「FPの家」O様のおうち 気密工事

O様のおうち 建て方のあとは、壁のFPウレタンパネル(105mm)が入って、サッシを取り付けます! そのあと、柱とか窓に、隙間が入らないようにテープで気密工事をしていきます。

自然換気と計画換気って全然違って、おうちの中の快適な湿度をコントロールするためには、この気密工事と計画換気って絶対セットなんですね。

 

インスタグラム
を更新しています! フォローどうそよろしくお願い致します!
https://www.instagram.com/bchomesss/

 

FPの家 UA値

なんとなく、国が省エネ住宅をつくろう!と政策もしているので、FPの家の認知度も上がってきたような気がしています。

さて、先日、O様のお宅へお邪魔しました。O様のお宅は30坪ほどのおうちです。壁はFPパネルではなくコーチパネルというのを使ったのですが、それも断熱性能のよいもので、 その日は夜うかがいましたが、暖房をつけなくても大丈夫とのことでした。

そして、太陽光をつけてみえますが、(リース契約)電気代、リース料、売電含め、4,5千円の戻りがあるとのことでした。初期投資もいらない太陽光のリース、お勧めです。

今日は、UA値(外皮計算)をしてみました。違うおうち2件計算しましたが、どちらも0.46と0.45でした。FPの家平均値が0.43ですので、まずまずの結果です。

たまに、ハウスメーカーのランキングを見ますが、すごく小さい数値を見ると、窓の面積めちゃ小さいんじゃないか、とか疑っています。

 

 

インスタグラム
を更新しています! フォローどうそよろしくお願い致します!
https://www.instagram.com/bchomesss/

 

 

 

 

 

 

消費税引き上げに伴う住宅取得支援制度の説明会

皆様こんにちは。

昨日は、国土交通省の消費税引き上げに伴う住宅取得支援制度の説明会に
行ってきました。

引渡しが10月1日を過ぎる
と消費税が10%になります。
消費税引き上げ時の駆け込み需要とその反動。赤と青の線が前回の消費税が上がったときの着工戸数です。

この山と谷を少なくするために、3つの支援制度があります。

 

 

 

 

 

住宅ローン減税の拡充
(控除期間が10年から13年に延長)
住まい給付金の拡充
(30万円から50万円に増額)  ※年収によって違います。
次世代住宅ポイントの制度の創設
(35万ポイントの商品と交換可能)

 

 

この制度で、2%分は取り戻すことができます。
むしろ、増税後のほうがお得かもしれません!

 

 

インスタグラム
を更新しています! フォローどうそよろしくお願い致します!
https://www.instagram.com/bchomesss/